はぎーさんのブログ (4)

イグニッションコイル交換 2011/F11/528i

エンジン不調により、イグニッションコイルを全交換することにして、

部品を注文中だったのが昨日届きました。

症状は前の記事に書いてある通りで、かなり悪化しておりました。

作業はとてもスムーズで、やっぱりNAの直6 の整備性の良さは予想通りでした。V6だったり、過給器付きだったりすると、ちょっとプラグを外そうにも、色々外さないとたどりつかなかったりしますからね。

まずはエンジンカバーを外します。…

続行

8 月 25, 2016 の 12:30am にはぎーさんが追加しました。 — 4 件のコメント

アイドリング中のブルッと来る振動。

現在、うちのF11 528iくんはエンジン不調です。

症状の初期は、アイドリング中にたまにブルッと振動がくるもの。その頻度が段々上がっていき、ついに加速不良。負荷のかかる状態でアクセルを踏み込むと、エンジンの振動が更にひどくなり、インパネに警告表示。ドライブトレーンに問題が出たという警告と、負荷をかけた走行はしないで慎重にディーラーへ直交しろ、みたいな表示。

そうなると、エンジンはずっと不安定な状態なんだけど、一旦オフって、再始動すると何事もなかったかのようにスムーズにかかる。しかも警告ランプも消灯。

これを放っておくと、どんどんひどくなるらしいけど、とりあえずおとなしく走るぐらいは大丈夫感じ。
ちょっと怖いけど・・・。w

あと2、3日で、取り寄せ中のイグニッションコイルが届くと思うので、また結果を報告します。

8 月 22, 2016 の 5:21pm にはぎーさんが追加しました。 — コメントはありません

洗礼?w 発進時のシフトショック、そしてミスファイアリング

約一ヶ月のビギナーユーザーは、定番の不調でBMWの洗礼を受けています。w

5年落ちの中古なので、色々と部品交換の時期になる物もあるだろうなぁ、と想定はしていました。

まず乗り出しから気になったのが、出だしのシフトアップでシフトショックがひどく、変速に谷間があるような、一瞬トルクが抜ける感じがありました。国産車ならどんなに走行距離が伸びていてもこんなショックはありえない!(ちなみにウチにあるM35ステージアは30万キロ越えですが、調子いいです)

まぁリスクはあるけどATF変えてみるか、と思って知り合いの輸入車専門のショップへ。

結果は、まだ変える必要はなさそうだという判断で、全体の確認と次のメンテメニューの提案だけいただいて、車は帰って来ました。

で、結局シフトショックは、なんてことはない、ATの学習機能のリセットでみるみる良くなり、気にならないレベルになりました。最初は壊れてる?ってぐらいだったので、超快適です。もうネット情報様々!

ディーラーに頼らずに輸入車に乗るには、ネット情報なしでは考えられ…

続行

8 月 22, 2016 の 8:30am にはぎーさんが追加しました。 — コメントはありません

BMWデビュー*\(^o^)/*

先月、そこそこ距離の行ったF11を5年落ちで購入。
ディーラーメンテ、ワンオーナーで、ボディーもガラスコートを毎年メンテしていた記録が残っており、とてもキレイに乗られていた車でした。

そんな車なので整備状態も完璧かと思ったのですが、初のBMWなので色々調べていると、ディーラーの推奨するままにオイル交換をしていても、スラッジが大変なことになると知り、早速オイル交換をしました。

正にネットで見たのと同じ、フィラーキャップの裏にはプラスチックのように個体化したスラッジがビッシリ。

オイルを抜いてみると、泥みたいなすごい見た目で、量も減ってました。

うーん。

なかなか手強いっすね。(笑)

とりあえず、2、3回は早めのオイル交換で対応しようと思います。

BMWライフ頑張るぞ!

8 月 21, 2016 の 5:30pm にはぎーさんが追加しました。 — 2 件のコメント

バージョン情報

イベント

Facebookもチェック!

BMW5.NETについて

BMW5.NETは、BMW 5シリーズオーナーを中心とした、情報交換、交流を目的とするコミュニティネットワークです。
5シリーズ以外のBMWオーナーも、BMWに関するコミュニケーションを楽しみたい方は歓迎しますので、ぜひご参加ください。
このサイトは、オーナー hidde が個人で運営しています。

最新アクティビティ

© 2019   Created by hidde.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約