洗礼?w 発進時のシフトショック、そしてミスファイアリング

約一ヶ月のビギナーユーザーは、定番の不調でBMWの洗礼を受けています。w

5年落ちの中古なので、色々と部品交換の時期になる物もあるだろうなぁ、と想定はしていました。

まず乗り出しから気になったのが、出だしのシフトアップでシフトショックがひどく、変速に谷間があるような、一瞬トルクが抜ける感じがありました。国産車ならどんなに走行距離が伸びていてもこんなショックはありえない!(ちなみにウチにあるM35ステージアは30万キロ越えですが、調子いいです)

まぁリスクはあるけどATF変えてみるか、と思って知り合いの輸入車専門のショップへ。

結果は、まだ変える必要はなさそうだという判断で、全体の確認と次のメンテメニューの提案だけいただいて、車は帰って来ました。

で、結局シフトショックは、なんてことはない、ATの学習機能のリセットでみるみる良くなり、気にならないレベルになりました。最初は壊れてる?ってぐらいだったので、超快適です。もうネット情報様々!

ディーラーに頼らずに輸入車に乗るには、ネット情報なしでは考えられませんね。

そしてショップから戻ってきてしばらくして、アイドリング中にブルッと振動が!

うわぁ、ヤナ感じだなぁ。と思っている数日中に、日に日にその失火っぽい現象が多くなり、最初はアイドリングのみだったのが、加速中にもおかしな挙動をします。

定番のイグニッションコイルですか〜。

現在、純正のOEM品を注文中。

これが現在の状況です。早く部品こーい!!

表示: 1269

コメント

コメントを追加するには、BMW5.NET のメンバーである必要があります。

バージョン情報

イベント

Facebookもチェック!

BMW5.NETについて

BMW5.NETは、BMW 5シリーズオーナーを中心とした、情報交換、交流を目的とするコミュニティネットワークです。
5シリーズ以外のBMWオーナーも、BMWに関するコミュニケーションを楽しみたい方は歓迎しますので、ぜひご参加ください。
このサイトは、オーナー hidde が個人で運営しています。

最新アクティビティ

© 2019   Created by hidde.   提供:

バッジ  |  問題の報告  |  サービス規約